Menu

ゆふころろブログ

TOP >  ゆふころろブログ >  ゆふころろの夏土用

  • ゆふころろの夏土用
    2017.7.30

    7月30日   【夏土用(7/19~8/6)】

     

    こんにちは

    2017年は7月19日から8月6日にかけてが夏土用の期間にあたります。

    うなぎを食べる日として「土用の丑の日」という言葉が有名ですが、

    本来、土用にはどういう意味があるのでしょうか。

     

    土用とは『季節の変わり目』のことで、

    もう少し具体的にいうと立春、立夏、立秋、立冬の直前の約18日間のことを言います。

    この期間は人が体調を崩しやすくなる時期であり、

    今のように栄養のあるものをいつでも食べられる環境になかった昔の人は

    旬のものを食べて体をいたわっていたそうです。

     

    ちなみに夏土用には「黒色」または「う」のつく食べ物がよいともされています。

    『黒』くて『う』のつく「うなぎ」がいい例ですね。

    「ゆふころろ」でいうと『黒色』は上の写真の「生麩のガトーショコラ」や「ショコラの菓実」に「カシスの雫」。『う』は玉露と桃の「潤麩(うるふ)」、桃の「薄氷(うすらい)」。

    夏の土用の昼下がりにちょうどいスイーツなんていかがでしょうか。

     

    それでは今日はこのあたりで。